H22年鹿児島講習会

10月16日
 
今年も鹿児島講習会へ門人の芦澤2段と共に行ってきました。
朝7:30清水駅に集合しまして鹿児島空港へは12:35の到着でした。
鹿児島の門人の岡野さん、山元さんが出迎えてくれました。
4人で昼食をとり、稽古開始までの時間示現流の記念館と道場を見学に行きました。

島津公に拝領した土地に今もなお立つ道場。

記念館の中は撮影禁止でしたので展示されていた雑誌を一枚パチリ。

砂を敷き詰めた稽古場。撮影OKでした。

立木打ちにより削れた棒。地中に60センチほど埋まっているそうです。
すごい鍛錬ですね。
 
見学後夕方より稽古が始まります。
1年ぶりに会う皆さんはどうでしょうか???
 
体捌き、受身に始まり、基本の体術の型を一日目はみっちり行いました。
途中に昇段の審査枠を設け女性2名が受けました。
二人の体の動きは努力が現れていました^^
まだ初めて間もない方も頑張っていました。
少年部のRくんがんばれよ~Aちゃんも急に大きくなったように感じました。
汗をかいた後は恒例の一杯!
 

アク巻 知ってますか?初めて食べました。チマキとこんにゃくのあいのこみたいな感じでしょうか?
醤油と、黄粉で食べてみました。
 
夜更けまでわいわい騒いだ翌日
2日目の講習です。
昨日の復習と円の乱取りを行いました。
初めて間もない方からは踊りみたいですね!きれいですね!という声も聞かれました。
その後織田さんの審査を行い、剣術、杖術を行い、終了です。
PM3:30あっという間でした。もう一日あればなといつも思いますが仕方がない!
帰り支度を始めました。
PM5:15のJALで岐路へつきました。
お疲れさまでした。来年も会えることを楽しみにしています。
 

最後まで残った方たちと1枚。
スポンサーサイト

講習会

10月10日
 
S流のT先生より講習会の依頼を受け、茶道の方々を対象に、午前の部、夜の部に分けて
 
開講しました。
 
約10名づつに別れて行いました。(全員女性です。年齢的には若い方から年配の方まで参加していただきまし
 
た)
 
参加された方々は全くの武道経験はゼロという事で、合気道とは何ぞや?と触りだけ行うつもりでおりました。
 
まず準備運動から始まり、後受身を行い、体捌きの袈裟切を行い、座り技を数種類、最後に護身技を一手。
 
こんな感じで行いました。夜の部の方は立ち技の四方投げの触りまで進んでしまいました。
 
驚いたのは皆さんの姿勢の良さ!頭がきちっと腰のライン上に乗っています。
 
たいがい方は袈裟切の足さばきに四苦八苦するのですが、体中線が定まっているため、
 
なんとなく様になってしまいます。そつなくこなすとはこういう事なのでしょうか?すばらしいですね^^
 
「他流を学び自流を知る」 講習を開いていた私自身見ていてハッしました。
 
あと、学ぼう、吸收しようとする前向きな姿勢に感じるものがありました。
 
茶道と武道全く違うようで、根本的な部分に共通する点を感じました。
 
参加された皆様お疲れさまでした。(望月君、芦澤君休み返上で助手お疲れ様です。)
 
ちなみにS流は私の娘も入門しておりご指導いただいております。今後ともよろしくお願いします。
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

kiia

Author:kiia
日本光輪会清水道場です。静岡県静岡市清水区の清進館を中心に活動しています。体捌きを根源とする体術武器術を稽古しています。
会員は小学校1年生より受付ています。随時募集中ですのでお気軽にお問い合わせください。

電話受付:090-4252-5140(稽古中は電話に出れませんのでメッセージを残してください。こちらよりご連絡いたします。)
ウェブページ http://www.geocities.jp/kourin1971/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR