8月22日の稽古で

8/22
 
 今日の稽古で、子供のステップアップの瞬間を見ることが出来ました。
 
少年部稽古内容は、両手持ち四方投げ、押し倒し、天地投げ、回転投げの4手でした。
 
このところ暑い日が続き、子供たちは、すぐへばってしまいます。
 
ところが、今日は1名がいつもと様子が違います。
 
今まで注意しても改善の見られなかった点が、自然に治っていて顔に笑顔も出ていました。
 
「子供なりに壁があったのだな」と、感じました。
 
「もっと背を伸ばして、相手をきちっとみる。半身を切る。」アドバイスを送るとすっとできました。
 
今日がこの子にとっての階段を上る瞬間であったのだなと感じる一瞬でした。
 
その一瞬に立ち会えたことに感謝です。
スポンサーサイト

そば打ち体験

8/5
 
 昨日の暑い夏より明けて一夜・・・
筋肉痛で起きました。いつものお稽古とは使う筋肉が違うな~と痛感!
 
さあ、今日はそば打ち体験です。
皆さんそば打ちしたことありますか?私は初めてなので、実はたのしみなのであります。
 
体験場所は、黒川キャンプ場で、岡小育成会の方々が主催で行われました。
子供たちが自分の手で直に物に触れる、自分の作ったものを自分で食べる。
とても大切な機会だと思います。
5~6人の班に分かれ、私たちは7班、担当者は大久保さんでした。
 

まずは粉に水を加えて玉にしていきます。気温湿度で、水の量は変えるそうです。
手を粉だらけにして楽しそう!
こねた生地を、40センチほどの円盤に伸ばして行きます。
円盤が出来たら棒に巻いて、1,2,3と声をかけながら四角くに伸ばしていきます。
2ミリ程度に伸ばしたら、たたんでそば包丁で切って行きます。ここが難関!
ゆであがったそばをみんなでいただきました。
そうめんから、うどんまで一杯のどんぶりの中でいろいろな麺が味わえました。美味しかったね!
大久保さん、お味はいかがでしたでしょうか(^◇^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
体験の後は、川遊び、スイカ割、ビンゴゲームと盛りだくさん!
参加した子供たちはとても良い夏の思い出となったことでしょう。
役員の方々、暑い中ありがとうございました。
 
その夜は、平岡家は港祭り海上花火を見に出かけ、充実した一日となりました。
 

H24清水港祭り

8/4
 
 今年もこの日がやってきました。
恒例の清水港祭り総踊り!
昭和22年より開始されて、その後昭和49年七夕豪雨で2年間の中止を余儀なくされ
昭和51年より復活。その後25年ほど前より港かっぽれが創始され、次々とUPテンポの
ダンスが導入され今に至るという、歴史のある行事なのであります。
 
 子供たちは早々と道場に集合して、DVDを見ながら、最後の仕上げに盛り上がっていました。
17:00 台車を引いて会場へ向かいます。子供たちの小さな背中を見ながらつい顔がほころんでしまいます。
16:30 待ちに待ったかっぽれのスタートです。
21:00 あっという間に時間は過ぎ終了しました。暑い夏でしたね~
字で表現すればたったの3行ですが、子供たちの胸の中には、楽しい思い出が詰まったことと思います。
 
道場の稽古が始まるまでの時間、DVDを流してあげると、子供たちは自主的に練習していました。
当日は、その結果を発揮できましたね^^
 
帯同してくださったご家族の方々、関係者の方々ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
 
来年は一緒に参加してみませんか?
 




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
我 々 の 熱 い 夏 は 終 わ り ま し た
 
楽しんだ後は、通常稽古に戻り、がっちり稽古しましょうね!
 
追記:写真の欲しい方はCDを貸し出ししますので、そこから欲しい写真を
コピーしてください。
プロフィール

kiia

Author:kiia
日本光輪会清水道場です。静岡県静岡市清水区の清進館を中心に活動しています。体捌きを根源とする体術武器術を稽古しています。
会員は小学校1年生より受付ています。随時募集中ですのでお気軽にお問い合わせください。

電話受付:090-4252-5140(稽古中は電話に出れませんのでメッセージを残してください。こちらよりご連絡いたします。)
ウェブページ http://www.geocities.jp/kourin1971/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR