スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 伝統武道と合気道

9月24日 月曜日 東京武道館において伝統武道と合気道と題した
演武会が盛大に行われました。
いろいろな流派の方々が参加されて各々の流派の特徴ある演武を
拝見することが出来ました。
当方からは6名参加しまして、

全員による体捌き7法
斉藤友紀  正面突き
古澤朱未  後ろ技
芦澤智久  正面打
鈴木貴之  横面打
鈴木清吾  二人掛け
平岡祥淑  基本剣型9本 
鈴木貴之  杖型/組型
鈴木清吾  杖取り
平岡祥淑  小太刀型/帯刀立合

上記内容の演武を行ってまいりました。

演武会終了後各流派の先生方が講師となりまして講習会が
行われました。
いろいろな流派の方たちと手を合わせることは講師で参加しました
私にとっても非常に良い勉強となりました。

われわれは「円和一元」と言う言葉を用いますが、武術の円の動きを学ぶ人々が
1つの和(輪)になる集まりはすばらしいものですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiia

Author:kiia
日本光輪会清水道場です。静岡県静岡市清水区の清進館を中心に活動しています。体捌きを根源とする体術武器術を稽古しています。
会員は小学校1年生より受付ています。随時募集中ですのでお気軽にお問い合わせください。

電話受付:090-4252-5140(稽古中は電話に出れませんのでメッセージを残してください。こちらよりご連絡いたします。)
ウェブページ http://www.geocities.jp/kourin1971/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。