杖について

杖は変幻自在
突けば槍・打てば剣・払えば薙刀
常に止まらない杖捌きは美しいとおもいます。
体と杖の動きが同調しながらの動きは合気道には最高の鍛錬だとおもいます。
前後左右上下を突き、打ち、払い、薙ぎ、刈りと体の周りを杖が回転しながら動いている。
しかも同時に複数の敵を攻撃できたり防御できる。
合気道山梨道場では6本の杖型を基本に稽古しています。
奥が深い!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiia

Author:kiia
日本光輪会清水道場です。静岡県静岡市清水区の清進館を中心に活動しています。体捌きを根源とする体術武器術を稽古しています。
会員は小学校1年生より受付ています。随時募集中ですのでお気軽にお問い合わせください。

電話受付:090-4252-5140(稽古中は電話に出れませんのでメッセージを残してください。こちらよりご連絡いたします。)
ウェブページ http://www.geocities.jp/kourin1971/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR