光輪洞合気道の探求 清進館

体捌き7法を根源とする光輪洞合気道| 体術組型 | 円乱捕り | 剣術 | 居合術| 杖術を稽古しています。護身術、子供たちの人間形成、健康増進法として最適です!会員随時募集中です

最近の稽古

メールしての返信代わりに書き込みします。最近思うのは体捌きにおける腰の廻りについて考えています。少ない体の変換で相手の攻撃を流すには腰の廻りが非常に効果的なのだと実感しました。光輪洞独特の腰の動きに合わせて体幹部が追従する事によって崩し、捌きの精度が上がってきています。やはりこれも剣や杖、居合いなどで鍛錬したおかげでしょうか?奥が深い・・・・(鹿)オダ...

続きを読む

合同稽古会

先日、静岡市合気道連盟の加藤先生より合同稽古会について連絡をいただきました。午前9時より開始しまして前半は演武会、後半は講習会形式をとって行うそうです。静岡市の光輪洞系の団体の集まりとなるわけですが、私の知る限りでは平井先生の流れが山梨先生(私の師匠)、田形先生(静岡光輪洞)、赤松先生(静岡市合気道連盟)の3つになっています。それぞれの伝承が独特の動きとなっていてこの交流会は体捌きを行う人にとってと...

続きを読む