光輪洞合気道の探求 清進館

体捌き7法を根源とする光輪洞合気道| 体術組型 | 円乱捕り | 剣術 | 居合術| 杖術を稽古しています。護身術、子供たちの人間形成、健康増進法として最適です!会員随時募集中です

日本光輪会清水道場 清進館春期審査会

3/22本日は清水区武道館柔道場において春期審査会を開催しました。今回はの審査は三段3名、初段2名、2級6名、3級1名、4級2名の審査でした。仕事の都合で後日審査の方が3名出てしまったのは残念でしたが対象の方々は日頃の練習の成果を発揮できました。結果は本日の受検者は全員合格です。これからも審査に向けての稽古ではなく日頃の稽古がそのまま審査できるような稽古心がけていただきたい。我々の合気道は体捌きが根源となって...

続きを読む

体捌き

体捌きはシンプルな動作が7本ないし8本から構成されています。 当流では入会と同時にまず習う型であるとともに奥義であり、体捌きより発し体捌きへ納めます。 当会では7型を稽古しています。 袈裟斬り 小手切り 入り身転回 四方捌き 磯返し 突上げ 後ろ捌き この7型を単独で練り、連続につなげ円の乱捕りへ至る。 楷書より行書へ行書より楷書に帰る。 身体の解放。円に沿った自由な動き。 私は光輪洞の魅力をこのように感じます。 ...

続きを読む